2022年12月21日

防災訓練(不審者)

防災訓練の一環として「不審者」が侵入した際の対応訓練をしました。
@園庭に不審人物が入って来た事を想定して、最初に対応した職員が不審者である疑いがある事を近くの職員に伝えます。
A伝えられた職員は、各部屋に不審者侵入を伝えます。担任は園児を教室の端に集め、教室の窓やドアのロックをします。
教室1.JPG教室2.JPG
B不審者が危険であると分かると、各教室に設置してある「110番通報機」を押します。全ての部屋に通報機は設置してあります。通報機を押す事で、即座に警察に連絡が入ります。
通報.JPG
C警察から園へ直通電話で連絡があるので状況を伝えます。
警察.JPG通報機.JPG
D玄関横に設置してある警報器が発報と警告のランプが点滅します。
屋外.JPG
このような流れの訓練でしたが、今後もこのような訓練を積み重ね、万一に備えます。
posted by ののはな幼稚園 at 11:21| 日記

2022年12月20日

もちつき(その3)

年中さんになると、ちょっと力強くなってきます。悪戦苦闘しながらも、杵を打ち下ろしていました。コロナ前は、保護者のご協力を頂きながら、持ち帰られるようにお餅を丸めていましたが、コロナ禍でそれもできず、鏡餅を作ることにしています。それでも、普段経験できない事を体験でき、園児達は嬉しそうでした。
15.JPG16.JPG17.JPG18.JPG19.JPG20.JPG21.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 18:06| 日記

もちつき(その2)

年少々さんや年少さんにとっては、杵は身長と同じくらいでとても重く感じたようです。それでも、一生懸命もちつきしました。つきあがった餅は、鏡餅にして教室に飾ります。スリスリと優しくお餅にさわっていました。
8.JPG9.JPG10.JPG11.JPG12.JPG13.JPG14.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 17:52| 日記

もちつき(その1)

外に置いていた、もちつき用の臼に入れていた水が凍るほどの寒さの朝でした。そんな中、ホカホカの湯気が上がるもち米を杵を使って餅つきをしました。大きな声でかけ声をかけながら、重い杵を打ち下ろします。
素晴らしい日本の文化を体験できました。
1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 17:40| 日記

2022年12月19日

ヤギとのふれ合い(その3)

3グループ目は年中です。行きは歩き、帰りは園バスを利用しました。
白のミルクは未だ0歳、茶色のツムツムは2歳程度との事。ヤギパークには最近赤ちゃんが2頭生まれ、現在10頭いるとの事です。ヤギパークにぜひ遊びに来て下さいとの事でした。この様な機会を与えて下さったヤギパークの方に感謝です。
15.JPG16.JPG17.JPG18.JPG19.JPG20.JPG21.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 17:59| 日記

ヤギとのふれ合い(その2)

ヤギとのふれ合い2グループ目は年少と年少々です。園バスで第二グランドに移動しました。すみれの年少々さんはフェンスの外からヤギにエサをあげます。年少さんは直接ヤギとのふれ合いをする事ができました。ヤギには癒しの効果があるとヤギパークの方から教えて頂きました。
8.JPG9.JPG10.JPG11.JPG12.JPG13.JPG14.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 17:44| 日記

ヤギとのふれ合い(その1)

「やぎパーク」(宮崎市芳士)から2頭のトカラヤギを幼稚園の第二グランドに来てもらい、園児とのふれ合いを行いました。最初のグループは年長です。歩いて第二グランドまで行き、茶色のツムツムと白のミルクにエサをあげました。最初は遠巻きだった園児達は、慣れて来ると近くまで寄り、手渡しでエサをあたえたり、そっと触ったりできるようになりました。
1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 17:32| 日記

2022年12月16日

第63回発表会を行いました

県立芸術劇場演劇ホールで発表会を行いました。沢山のご家族の方々に、これまで準備して来た踊りや劇、演奏、合唱などをご披露しました。様々な事にぶつかり、乗り越え、今日の日を迎えることができました。衣装づくり、バックステージのお手伝い、会場整理等々、沢山のお手伝いを頂き感謝申しあげます。体調不良や用事で欠席の園児もいましたが、これまで準備した事が最も大切な事です。舞台に上がった園児も、都合で上がれなかった園児も、大きな成長がありました。
○年少の幕が上がる前の緊張の様子。皆ドキドキです。
年少.JPG
○ぶどう組の「ジャックと豆の木」牛の代わりにもらった豆から大変な事件が・・
ぶどう.JPG
○すみれ組の「こぶたのピクニックサンバ」立っているだけでもかわいい年少々さんでした。
すみれ.JPG
○めろん組の「ヘンゼルとグレーテル」かわいい衣装に嬉しそうでした
めろん.JPG
○年中の「シング」もうみんなスター気分
年中.JPG
○年長の「楽器演奏 野の花キッズ2022」気合の入った演奏です
ののはなキッズ.JPG
○年長の合唱 流石に年長、素晴らしい歌と閉会の挨拶で締めくくってくれました
うた.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 17:03| 日記

2022年12月15日

栽培活動(年少)

年少さんがチューリップ植えをしました。風の強い日で、目を細めての作業になりました。寒い冬を乗り越えて、綺麗な花を春に咲かせることを楽しみにしています。これから芽が出、葉っぱが広がり、つぼみが膨らみ、花が咲くまで、園児達の水やりや観察が始まります。
1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 08:59| 日記

2022年12月13日

12月の誕生会(その2)

誕生月の園児の自己紹介で、2グループ目ではサッカー選手、ケーキ屋さん、そして図書館のお姉さんになりたいという発表がありました。「図書館のお姉さんは絵本を並べたりする仕事です。」とちゃんと仕事についても知っていました。
園長からは、「クリスマスは2,000年以上前に生まれたイエス・キリストの誕生をお祝いする日です。キリストは自分にして欲しい事を友達にしてあげる、自分にして欲しくない事は友達にはしない。そんな優しい心を持ちましょうという教えをプレゼントしてくれた人なので、今でも世界中の人が誕生日をクリスマスとしてお祝いしています。」とお話ししました。
8.JPG9.JPG10.JPG11.JPG
2グループ目にもサンタクロースが登場です。大きなプレゼントの入った袋を持っての登場です。園児達からどこから来たのか、何歳ですかの質問に、「フィンランドから来ました」「年は39歳」との事でした。サンタからのプレゼントは、全園児に配られました。
12.JPG13.JPG14.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 12:11| 日記