2020年02月04日

「ふれあいの日」を前に「交流会」を行っています

 2月7日の「新入園児ふれあいの日」、10日の「在園児ふれあいの日」を前に、在園児同士で『内覧会』的な「交流会」を開いています。
 「ふれあいの日」では、園児が廃品などを利用して作製した「商品」を、おもちゃのお金を使って売買する経験をします。製品を作って売る側と、買う側を経験します。「交流会」では、どんな「製品」を作っているのか、それぞれのクラスを見学してまわります。今日は、年長さんが、年中さんの2クラスを訪問しました。「おもちゃ屋さん」と「電器屋さん」でした。おもちゃのけん玉を作ったり、テレビを作ったりしています。
 製作する喜び、販売する経験、お金を使う経験など、多くの事を学びます。
Inkedバ1_LI.jpgInkedバ2_LI.jpgInkedバ3_LI.jpgInkedバ4_LI.jpgInkedミ1_LI.jpgInkedミ2_LI.jpgInkedミ3_LI.jpg
posted by ののはな幼稚園 at 15:23| 日記

2020年02月03日

節分の豆まきをしました

 明日は立春、そして今日は節分です。園で豆まきをしました。お面は、それぞれ手作りです。リズム室に集まり、園長より豆まきの意味など次のようなお話しをしました。「悪い心や病気が鬼です。豆を投げて、強い体、優しい心が来るように豆を投げて下さい。豆は、種です。たくさんの栄養やエネルギーがつまっています。豆を食べて、元気になって下さい。」
 大きな赤鬼と青鬼に泣きだす園児もいましたが、元気に豆まきを行いました。ご自宅でも、ぜひ豆まきをしてあげて下さいね。
青鬼1.JPG青鬼2.JPG赤鬼1.JPG赤鬼2.JPG赤青鬼1.JPG赤青鬼2.JPG全体.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 17:39| 日記

2020年02月01日

土曜日は「なかよしタイム」です

 土曜日は学年を超えて活動する「なかよしタイム」です。朝の集いから、学年を超えてクラスが作られます。今日は天気が良かったので、外遊びを中心に活動しました。年長さんたちがが何をして遊んでいるのか興味深そうに見ている年少々さんがいました。
 蝶々のさなぎを見つけて見せに来た園児がいました。いつ蝶々になるのか疑問になったようです。もうすぐ春です。園庭から蝶々も飛び立つことでしょう。
すみれ.JPGばなな.JPGもも.JPG園庭1.JPG砂場.JPG三輪車.JPG太鼓橋.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 13:17| 日記

2020年01月30日

避難訓練(火災)を行いました

 1階調理室を出火元に見立てての火災避難訓練を行いました。火災発見により廊下に設置してある火災報知器を押すと、全園にけたたましくベルが鳴り響きます。放送で、園庭に避難するよう指示が出ます。初期消火をする先生、園長は消防署へ電話で火災発生を通報です。このように、万一を想定した訓練が行われました。北消防署からは4名の署員がポンプ車を手配して下さいました。
 園児たちは慌てることなく、3分もかからず園庭に並び終わりました。署員から講評があり、火災発生時の避難の仕方についてお話をして頂きました。また、先生方による消火器の使い方の訓練もありました。消防自動車の見学や機能の説明、園児の質問にも丁寧に答えて下さいました。
 年長さんは、消防士の服装を着せて頂き、記念撮影をして凛々しく、そして可愛い姿を見ることができました。消防署の皆さん、ありがとうございました。
講評.JPG消火.JPG見学1.JPG見学2.JPG年長1.JPG年長2.JPG年長3.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 13:29| 日記

2020年01月28日

1月の誕生会を行いました

 1月生まれの園児と職員、そして12月の誕生会に出席できなかった園児の誕生会を行いました。一人一人自己紹介と大きくなったら何になりたいかを発表してくれました。「幼稚園の先生」「サッカー選手」「プリキュア」「トーマス」など、年長さんは具体的な職業、下の学年はキャラクターなどに憧れがあります。
 園長からは「冬の間は太陽の出ている時間が短かったけれど、だんだん朝日が早く出て、夕日が遅く沈むようになりました。寒かった冬がまもなく終わり、春が来ます。昨年植えたチューリップの球根から芽が出て、少し見えるようになりました。こうやって、寒い冬、暗い冬を乗り越えて、暖かい春になります。これからは、冬よりもっと元気に友達と外で遊び、運動をして大きく強くなって下さい」とお話しをしました。
 先生方からのプレゼントはペープサート(紙の人形を使った劇)でした。「おすもうくまちゃん」という歌をテーマにした、お相撲好きのくまさんの劇を楽しみました。
誕生者1.jpg誕生者2.jpg発表1.jpg発表2.jpg全員.jpg出し物1.JPG園児1.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 19:10| 日記

2020年01月27日

研究保育を行いました

 本園では定期的に研究保育を行い、教員同士の保育力アップを図っています。今回は、年少さんのクラスで門田先生による研究保育を実施しました。
 ねらいは、@体を伸び伸びと動かして元気いっぱい遊ぶ A運動用具の色や形を見て、友達と一緒に考えたり、逃げたりする
 これは、「幼児期の終わりまでに育って欲しい10の姿」に基づき、「健康な心と体」「協同性」「思考力の芽生え」「数量や図形、標識や文字などへの関心・感覚」などに関係した保育内容でした。
 まず、朝の会の後、丸・三角・四角のそれぞれ色、形の異なる画用紙を見せ、それから発想できる物、またそれらの組み合わせから更に発想できる物を発表してもらいます。
 その後は、リズム室で、これをゲーム化して、「形鬼」「色鬼」遊びをしました。体を動かし、色々な形と色のマットやフラフープ、コーンなどを使って、元気にリズム室で活動できました。
 研究保育の後は、先生方全員で授業展開の仕方、説明の仕方、声の出し方、指示の仕方等々、良かった点、改善できる点等を出し合い、お互いの保育力向上の参考にしました。
 このように、常に良い保育内容になるよう、またスキルアップを目指して教員間で学び合っています。
研究1.JPG研究2.JPG研究3.jpg研究4.jpg研究5.JPG研究6.JPG研究7.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 18:17| 日記

2020年01月24日

園外保育を実施しました

 今週は園外保育を実施しています。22日水曜日は年長さんは県立美術館で実施されている幼画展、年中さんは大淀川学習館、年中さんは大淀川学習館、23日木曜日は年少さんが県立図書館、年少々さんは大淀川学習館に行きました。
 それぞれの施設で見学や説明、読み聞かせなどをして頂き、園とは異なった環境で良い体験ができました。
ばなな.JPGみかん.jpgもも.JPGさくらんぼ.jpgすみれ1.jpgすみれ2.jpgすみれ3.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 10:48| 日記

2020年01月23日

幼画展開催中

 宮崎市幼稚園協会主催の「幼画展」が、県立美術館県民ギャラリー(2F)で開催中です。初日の22日には、年長さんが自分たちの出品した作品見学に行きました。(展示会は各園の年長さんだけの出品です)
 他の園の作品にも興味深く見入っていました。それぞれ園ごとに特色があります。また、美術館でのマナーも学ぶことができて、有意義な園外保育でした。
 会期は26日までです。開催時間は10時〜17時(最終日は16時まで)。ぜひたくさんの方々の観覧をお願い致します。
作品.JPGぶどう全体.JPGぶどう.JPGぶどう2.JPGめろん全体.JPGめろん.JPGめろん2.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 08:59| 日記

2020年01月09日

朝の遊び

 冬ならではの朝の遊びがあります。竹馬乗りではバランス感覚を磨きます。また縄跳びで脚力をつけています。相撲の土俵もできました。女児や学年の下の園児はお尻相撲をしている者もいます。他には鉄棒で逆上がりを成功させた園児もいました。もちろん、いつも通りの三輪車、砂場遊びやお気に入りの象さんに乗って遊んでいる園児もいます。
竹馬.jpg縄跳び.jpg相撲.jpg鉄棒.jpg自転車.JPG砂場.JPG象.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 10:17| 日記

2020年01月08日

郵便屋さんごっこが始まりました

 今日から来週水曜日まで「郵便屋さんごっこ」を行います。園内に置かれたポストに、園児はハガキを投函します。最初はクラス同士から、その後はクラスや学年を超えて出す経験もします。年長さんが郵便屋さんになり、ポストからハガキを回収します。その後、スタンプを押して、クラスごとに仕分け作業です。仕分けしたハガキは、配達員となった園児が郵便バッグに入れて、各クラスに行き手渡しします。
 この事で、郵便の仕組みを覚えるだけでなく、年長さんは文字を読んだり、書くことを経験します。また、園児たち同士のコミュニケーションの場にもなります。ハガキを受け取った園児はワクワクしてハガキに見入っていました。
回収.jpgスタンプ.jpgスタンプ2.jpgハガキ.JPG仕分け.jpg仕分け2.jpg配達.JPG
 
posted by ののはな幼稚園 at 17:09| 日記