2020年07月06日

研究保育(その1)

 本園では、年数回研究保育を行い、先生方のスキルアップや、日頃の保育内容の検証を行っています。
 今回は、長友主任による年長(めろん)に対する運動(バルーン)遊びでした。バルーンは、太陽スポーツ教室でも取り組んでおり、運動会のプログラムにも入っています。これまでの動き方とは異なる発想で、また新型コロナウィルス感染予防や新しい生活様式を踏まえた行事の取り組みとして、新たな動き(形)を子ども達の挑戦しました。
 導入では、バルーンを布で包み、クッションのようにして、これからいったい何が始まるのか、園児たちをワクワクさせる仕組みから始まりました。その後、大きなトンネルや小さなトンネルに見立てての動き、バルーンの模様である色を使った遊び、自分の身体をバルーンで隠すなど、園児に意見を求め、園児のアイデアをもとに動きが変わって行きます。園児からの発想や意見を大切にする事で、園児はさらにワクワクして来ます。
(バルーンはクッションの中に隠されています)
Inkedクッション_LI.jpg
(大きなトンネル、小さなトンネルの中を夢中に走り抜けます)
Inkedトンネル大_LI.jpgトンネル小.JPG
(途中で色々な意見を聞き入れます)
説明.JPG
(バルーンの模様の色を決めて座ります)
Inkedカラー_LI.jpg
(バルーンで身体を隠す方法を考えます)
隠れる1.JPGInked隠れる2_LI.jpg



posted by ののはな幼稚園 at 17:02| 日記

2020年07月03日

年長さんの楽器演奏

 年長さんが楽器演奏の練習をしています。楽器は固定せずに、色々な楽器に挑戦しています。
年長1.JPG年長2.JPG年長3.JPG年長4.JPG年長5.JPG年長6.JPG年長7.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 17:30| 日記

2020年07月02日

太陽スポーツ(年少・年少々)

 昨日の太陽スポーツ体操教室、年少と年少々の様子です。
 鉄棒にぶら下がることで、手・指・腕・背筋など色々な身体の力をつけることができます。跳び箱を乗り越えることで、箱への恐怖心が亡くなることが期待できます。
小1.jpg小2.jpg小3.jpg小4.jpg小5.jpg小6.jpg小7.jpg
posted by ののはな幼稚園 at 17:38| 日記

太陽スポーツ(年長)

 昨日の太陽スポーツ体操教室(年長)の様子です。
 年長さんは、柔軟性を高める運動をしています。開脚や、胸そり、ブリッジなどです。身体がとても軟らかい園児は、皆の前でお手本を見せてくれました。
年長.jpg年長1.jpg年長2.jpg年長3.jpg年長5.jpg年長6.jpg年長4.jpg
posted by ののはな幼稚園 at 16:04| 日記

太陽スポーツ(年中)

 昨日の太陽スポーツ体操教室(年中)の様子です。縄跳び、鉄棒と全身運動に挑戦中です。
Inkedばなな1_LI.jpgInkedばなな2_LI.jpgInkedみかん_LI.jpgInkedみかん1_LI.jpgInked年中1_LI.jpgInked年中2_LI.jpgInked年中3_LI.jpg
posted by ののはな幼稚園 at 15:30| 日記

2020年07月01日

メダカ飼育、七夕飾り(みかん)

 年中さんで、メダカの飼育が始まりました。今週はみかん組が餌をやる担当です。他に、みかん組ではカタツムリも育てています。生き物を育てる事で、命の尊さを知る事ができます。
 まもなく七夕です。各クラスで、七夕飾りが始まりました。「アンパンマンになれますように」「早く走れるようになりますように」「テニスがうまくなりますように」釣りが好きな園児は「たくさん魚がつれますように」と願いを書いて飾っていました。
Inkedみかん1_LI.jpgInkedみかん2_LI.jpgInkedみかん3_LI.jpgInkedみかん4_LI.jpgInkedみかん6_LI.jpgみかん5.JPGみかん7.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 18:03| 日記

2020年06月30日

6月の誕生会(その2)

 6月の誕生会、2グループ目は、ぶどう、ばなな、さくらんぼ でした。
 自己紹介と大きくなったら何になりたいかの紹介では、オーロラ姫、カーレーサー、消防車の運転手、中には、「ドクターXの大門未知子」という新しいパターンが出てきました。鬼滅の刃の炭治郎や禰豆子も、最近の人気です。
 お祝いの後は、みんなで「すてきなしゃしん」という歌に合わせて踊るポーズ遊びをしました。
Inked後半1_LI.jpgInked後半2_LI.jpgInked後半3_LI.jpgInked後半4_LI.jpgInked後半5_LI.jpgInked後半7_LI.jpg後半6.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 13:42| 日記

6月の誕生会(その1)

 6月生まれの園児は15人もいます。先生は4人でした。コロナ感染対策で、2つのグループに分けて実施しました。1グループ目は、めろん、みかん、もも、すみれ です。
 いつものように、自己紹介と大きくなったら何になりたいかを発表します。年少々のすみれさんも、一生懸命発表しました。
 園長からは、「コロナウィルスは世界中に広がっています。イギリス、ブラジル、オーストラリアなど、外国の友達からコロナについて心配しているというメールが届きます。世界中の人たちが、お互いを心配し合うのは素晴らしい事です。世界中に友達ができれば、国と国のけんか、戦争もなくなるかもしれません。皆さんも、大きくなったら世界中に友達を作って下さい。その第一歩が、今横にいるお友だちと仲良くなることです。」というお話しをしました。
Inked前半1_LI.jpgInked前半2_LI.jpgInked前半3_LI.jpgInked前半4_LI.jpgInked前半5_LI.jpgInked前半6_LI.jpgInked前半7_LI.jpg
posted by ののはな幼稚園 at 13:23| 日記

2020年06月29日

ぞうきんがけを学びました(年中)

 年中になると、ぞうきんがけを学びます。まず、ぞうきんをバケツの中で洗い、しぼります。「しぼる」という行為をした事のない園児もいます。指や手首の力の入れ方、ひねり方を覚えます。
 ぞうきんがけは、全身運動です。特に下半身の力を強化できます。また、バランス感覚、体幹も鍛えられます。和室や、廊下のある部屋が少なくなった昨今の住宅で、ぞうきんがけをする経験は貴重になって来ました。何よりも、自分の教室を、自分たちの手で綺麗にできたことが、素晴らしい体験です。
しぼり1.JPGぞうきん1.JPGぞうきん2.JPGぞうきん3.JPGぞうきん4.JPGぞうきん5.JPGしぼり2.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 17:07| 日記

水遊び(もも)

 年少さんでも、水に触れるのを嫌がる園児がいます。友達が遊んでいる姿を見ながら、少しづつ興味を持ち始めます。水遊びも、すみれ組と比べると、だんだん動きが大きくなって来ます。
もも1.JPGもも2.JPGもも3.JPGもも4.JPGもも5.JPGもも6.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 15:01| 日記