2020年06月12日

太陽スポーツの体操の日です

 年中さんは、太陽スポーツの体操教室で、跳び箱とボール投げに挑戦しました。跳び箱は、どうしても恐怖があります。名前を呼ばれたら手を挙げて「はい」と答えることから始めます。跳び箱まで走って行き、両手をつき、ポンと箱に飛び乗ります。マットまで下りたら、そこではいポーズ。繰り返す事で、恐怖心が無くなり、箱を飛べるようになります。
 ボール投げは、投げる事と、受ける事の練習です。相手が受け取りやすい強さと、高さで投げてあげます。受け取る側も、ボールの勢いを吸収するように、ちょっと引いて受けるのがコツです。何度もゲーム感覚でボールの扱い方を覚えて行きます。
跳び箱1.jpg跳び箱2.jpg跳び箱3.jpgボール1.jpgボール2.JPGボール3.jpgボール4.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 13:16| 日記