2019年10月28日

年長さんが芋ほりに行きました

 年長さんが、宮崎大学農園に芋ほりに行きました。
 最初に職員から、芋がどのように植えられ、成長していくのか、そして花を見るとわかるように、朝顔の仲間だという話しを聞いたり、芋ほりをする際の注意などを聞きました。
 黒い土を触ることを嫌がる園児もいましたが、日頃の泥んこ遊びがいかされて、次から次に掘り出していました。大きな芋を掘り出すたびに、歓声が上がり、お互いの大きさを比べあったりしていました。
 芋ほりの後は、農園で楽しいお弁当タイムでした。土に触れ、作業をした後のおいしいお弁当でした。
説明.jpgぶどう掘り.jpgめろん堀.JPGぶどう.jpgめろん.jpgめろん食事.jpgInkedぶどう食事_LI.jpg
posted by ののはな幼稚園 at 14:27| 日記