2021年06月14日

教育実習生の研究保育を行いました

現在、教育実習生1名を受け入れています。期間は3週間で、年長を中心に実習して頂いています。教員免許を取るためには実習が必須になっています。
3週目に入った本日、年長のめろん組さんで研究保育を行って頂きました。朝の集いに始まり、「魚釣りゲーム」の材料を作り、実際のゲームまでが実習内容です。実習のねらいは「〇ルールのあるゲームを通し、友達と競い合う楽しさを味わう。〇自分が思う魚をイメージし、想像力を広げながら表現することを楽しむ。」でした。
魚や、タコ、クラゲなど海に住む生物を作り、それに磁石をつけて、磁石のついた糸をつけた釣り竿で吊るというゲームです。
最初は緊張していた実習生でしたが、園児に的確に指示、助言をしながら、無事保育が終わりました。保育後に、見学した先生方から指導、助言をもらい、今後の保育・教育に活かして下さると思います。
素晴らしい教員、保育者に育ち、私たち教育者の仲間入りをしてくれる事を心から願います。
○朝の集いではピアノを弾きながら歌唱指導をします。
Inked実習1_LI.jpg
○今日の活動内容を園児に説明します
Inked実習2_LI.jpgInked実習3_LI.jpgInked実習4_LI.jpg
○給食後も、保育時間に作成したゲームに再度挑戦している園児がいました。タイムキーパーも、審判も園児が担当して、遊びが進化していました。
Inked実習5_LI.jpgInked実習6_LI.jpgInked実習7_LI.jpg
posted by ののはな幼稚園 at 18:00| 日記