2020年11月13日

体操教室(太陽スポーツ)

太陽スポーツの指導者による体操教室の日でした。今日は、学年ごとに分かれて園内での実施です。鉄棒、マット、跳び箱などを使い、それぞれの学年に合わせた体操を行います。年少々さんは、まずは鉄棒にしがみつく事からです。手、腕、足をしっかり鉄棒に絡みつかせます。上の学年になると、前回り、逆上がり、また跳び箱も開脚飛びにも挑戦します。マットでは、前回り、後ろ周りと進んで行きます。身体をコントロールする経験を、一つ一つ積み上げて行きます。
すみれ.jpgもも.jpgさくらんぼ.jpgばなな.JPGみかん.JPGぶどう.jpgめろん.jpg


posted by ののはな幼稚園 at 12:59| 日記

朝の風景(その2)

朝の遊びの時間は、エネルギーを発散する時間でもあります。保育時間と違って、それぞれが思い思いの活動をします。動き回る事で、子どもの中に眠っている、たくさんのエネルギーが発散されます。その事で、さらに強く、しなやかになって行きます。遊び足りないと、どこかで未消化な部分が出てしまい、発散の仕方が分からなくなってしまう事もあります。肉体を動かすことで、思考も使い、また精神的な安定が生れるのだと思います。
朝8.JPG朝9.JPG朝10.JPG朝11.JPG朝12.jpg朝13.JPG朝14.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 10:21| 日記

朝の風景(その1)

保育が始まる10時までの遊びの時間は重要です。「遊び友達」という言葉がありますが、遊びを通して友達関係ができて行きます。だいたい同じ友達と毎日遊び、関係を深めるタイプ、色々な友達と遊んで関係を広げるタイプがあります。また、時には一人で黙々と遊び続けて自分の世界を作って行く子供もいます。それぞれが学びです。
朝1.jpg朝2.jpg朝3.JPG朝4.JPG朝5.JPG朝6.JPG朝7.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 10:07| 日記