2020年06月26日

年中さんが遊具の使い方にチャレンジしました

 園庭の遊具は、足、腕を鍛えたり、体幹を強くする遊びばかりです。太鼓橋では、頂上付近で身体を入れ替えるのに苦労していました。チェーンネットでは、一段でも上に登るためには、足をどこにかけ、手はどのチェーンを握ると良いのか、考えながら挑戦していました。
遊具1.JPG遊具2.JPG遊具3.JPG遊具4.JPG遊具5.jpg遊具6.JPG遊具7.jpg
posted by ののはな幼稚園 at 13:53| 日記

年長(めろん)水遊び

水遊びの最初の儀式は「忍者のポーズ」です。水を頭からかけてもらい、それから後は水かけ合戦です。
めろん1.JPGめろん2.JPGめろん3.JPGめろん4.JPGめろん5.JPGめろん6.JPGめろん7.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 12:18| 日記

年長(ぶどう)水遊び

 天気予報では、くもりの予報でしたが、年長さんが水遊びをする時間帯は晴天になりました。
ぶどう1.JPGぶどう2.JPGぶどう3.JPGぶどう4.JPGぶどう5.JPGぶどう7.JPGぶどう6.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 12:13| 日記

朝の環境整備

 朝は園庭や遊具の消毒、清掃を行います。すべり台の手摺、太鼓橋、三輪車のハンドルやサドルなど、園児が手にする箇所を、消毒液を使って拭き取ります。また、バスの運転手さんのお手伝いをもらいながら、砂場はクワを使い、園庭はくまでを使い、異物がないか、猫の糞などがないかチェックしながら綺麗にしています。砂場の消毒は定期的に実施しています。せめて、朝、園庭に足を踏み入れる最初の園児がバスの轍を踏むことなく、まっさらな状態の中を登園して欲しいと思っています。
 その他、手洗い場やテラスの清掃、小鳥ケージの清掃や餌やりも朝の仕事です。毎週、週初めは、清掃の他に園庭や遊具の安全チェックを園長、副園長で行い、記録簿を作成しています。
 昨年から清掃担当の方を委託しました。トイレ清掃、階段の手すり消毒など、こまめに清掃して頂いています。それ以外も、トイレの消毒は随時実施しています。食事前のテーブル消毒は欠かせません。
 このように、これからも安全、安心、清潔な環境作りに努力致します。
すべり台2.JPG橋.JPG三輪車.JPG砂場.JPG園庭.JPG流し.JPGテラス.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 11:16| 日記