2020年06月12日

太陽スポーツで年長さんは縄跳びと鉄棒に挑戦しました

 縄跳びは、多くのスポーツ選手がトレーニングに取り入れているように、大きな効果のある全身運動です。心臓血管の強度を上げる、肩・腕・足の力を一度に鍛えることができます。鉄棒も、腕の力、指の力をつける全身運動です。前回りが鉄棒の基本です。基本から指導をしていきます。
 一人でやると短調で長続きしませんが、友達といっしょに挑戦するのであきらめずに頑張れるのですね。
年長1.jpg年長2.jpg年長3.jpg年長4.jpg年長5.jpg年長6.jpg年長7.jpg
posted by ののはな幼稚園 at 14:36| 日記

太陽スポーツで年少々と年少さんはマット運動等をしました

 年少々さんと年少さんは、太陽スポーツの体操教室で、通常の保育でも挑戦しているマット運動と平均台に取り組みました。自分の体をコントロールする力を小さいうちから培っていくことはとても大切です。バランス感覚を養います。
体操1.jpg体操2.jpg体操3.jpg体操4.jpg体操5.jpg体操6.jpgInked体操7_LI.jpg
posted by ののはな幼稚園 at 13:45| 日記

太陽スポーツの体操の日です

 年中さんは、太陽スポーツの体操教室で、跳び箱とボール投げに挑戦しました。跳び箱は、どうしても恐怖があります。名前を呼ばれたら手を挙げて「はい」と答えることから始めます。跳び箱まで走って行き、両手をつき、ポンと箱に飛び乗ります。マットまで下りたら、そこではいポーズ。繰り返す事で、恐怖心が無くなり、箱を飛べるようになります。
 ボール投げは、投げる事と、受ける事の練習です。相手が受け取りやすい強さと、高さで投げてあげます。受け取る側も、ボールの勢いを吸収するように、ちょっと引いて受けるのがコツです。何度もゲーム感覚でボールの扱い方を覚えて行きます。
跳び箱1.jpg跳び箱2.jpg跳び箱3.jpgボール1.jpgボール2.JPGボール3.jpgボール4.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 13:16| 日記