2020年06月04日

未就園児教室が始まりました

 新型コロナウィルス感染予防の為、たなかなかスタートできなかった未就園児教室がスタートしました。今日は「わくわくランド」で、対象は1歳児から就園前のお子様です。太陽スポーツの2人の指導員と、本園の担当職員2名が指導致しました。年間予定では、明日6月5日でしたが、密を少しでも避ける為、急遽本日と、明日の2日間、同じプログラムで人数を分けて実施します。
 最初に、親子ペアでの体操をし、その後はマット運動、跳び箱を使った運動、ボールを使った運動など、親子で楽しく運動しました。この「わくわくランド」以外には、就園前の2歳児親子教室「たんぽぽ教室」、そして「園庭開放」も行っています。ご興味のある方は、園までお問い合わせ下さい。
前屈.JPGトンネル1.JPGトンネル2.JPGトンネル3.JPGマット1.JPGマット2.JPGマット3.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 12:10| 日記

2020年06月03日

給食でのひとコマ

 給食の前には、テーブルの消毒、そして一人一人園児の手の消毒を行います。準備が整うと、先生の静かなピアノに合わせて、まず静かに目を閉じて(時々薄目の園児もいますが・・・)心を落ち着かせます。食事の前は気持ちの切り替えが必要です。次は、テンポのあるリズムで食事の楽しさを歌い、そして手を合わせて「いただきます」と言って食事のスタートです。
 一番小さい年少々さんは、11時30分頃には食事がスタートしています。時間がかかる子や、先生の補助が必要な園児もいます。早く食べ終わった園児は、おもいおもいに遊びを始めています。年長になると、希望者はご飯が大盛りになります。アレルギーのある園児は、別メニューの提供があります。
みかん消毒.JPGめろん.JPGInkedぶどう_LI.jpgさくらんぼ.JPGもも.JPGばなな.JPGInkedすみれ_LI.jpg
posted by ののはな幼稚園 at 15:14| 日記

加湿空気清浄機を設置しました。先生方が花壇作りをして下さいました。

 新型コロナウィルス感染予防を目的に、加湿空気清浄機を9台購入しました。生産が遅れており、6台入荷し、残りは後日との事です。順次教室に配置して行きます。
 南九州も、そろそろ梅雨入りしそうです。宮崎農業高校が販売しているマリーゴールドを購入し、先生方が園の花壇に植えて下さいました。インパチェンス、紫陽花と、季節の花がたくさん咲いています。先日は、落ちているインパチェンスの花びらを集めて、砂場に作った川に流していました。
 コロナウィルスで行動が制限されている毎日ですが、そんな中でも園児たちは自然を感じ、発想豊かな遊びを展開しています。これからも、野の花幼稚園らしく、花をいつも目にできるような環境にしていきます。
空気清浄機.JPG東花壇2.JPG東花壇3.JPG東花壇.JPG玄関花壇.JPG
 
posted by ののはな幼稚園 at 11:45| 日記

年少々のすみれさんが、園内探検をしています

 すみれさんたちが、誘導ロープを使って歩く練習を兼ねて、園内探検をしています。初めて集団生活をスタートした園児にとって、まわりのペースに合わせて歩く事は、これまで経験しなかった事です。今後、園外を散歩したり、避難訓練の際に、このような練習が役立ちます。
Inkedすみれ1_LI.jpgInkedすみれ2_LI.jpg
posted by ののはな幼稚園 at 11:24| 日記

「人前力」(ひとまえりょく)をつけます

 普段は普通に話している相手でも、正式の場で話すと緊張します。誕生会で皆の前で自己紹介や大きくなったら何になりたいか、など発表する際はとてもドキドキしているようです。
 年中になると、給食を職員室に持って行く仕事が始まります。部屋に入る前に入室の許可を取り、理事長、園長、副園長に「給食です。食べて下さい」と渡します。その際、一言、それぞれの先生から質問があり、それに応えます。そして、部屋を出る際、また挨拶して退室します。いつになく緊張した面持ちになっています。
 人の前で発言する力を、このような場を作って伸ばして行きます。そして、言葉遣いやマナーを学ぶ場にもなります。
Inked入り口_LI.jpg理事長.JPG園長.JPGInked副園長_LI.jpgInked退室_LI.jpg

posted by ののはな幼稚園 at 11:18| 日記