2019年02月19日

2月の誕生会を行いました

 2月生まれの園児10名と、1月の誕生会に出席できなかった1名を加えた11名をお祝いしました。
 最初のインタビューでは、「パイロットになりたい」「パン屋さんになりたい」「唐揚げやさんになりたい」など、自己紹介と自分の将来なりたいお仕事の紹介がありました。その後、他の園児たちから歌のプレゼントや、園長からのお祝いの言葉がありました。
 今回の先生たちからのプレゼントは、折り紙です。上の学年と下の学年がペアになり、先生の指導を上の学年の園児が下の園児に教えてあげながら完成させます。助け合って、素晴らしい紙飛行機ができました。
 発表.JPGInked歌_LI.jpgInked誕生1_LI.jpgInked誕生2_LI.jpgInked誕生3_LI.jpg折り紙.JPGInked紙飛行機_LI.jpg
posted by ののはな幼稚園 at 11:57| 日記

2019年02月16日

土曜日の「なかよしタイム」でお父さんの読み聞かせがありました

 土曜日は、異学年集団による「なかよしタイム」です。学年を超えて、園庭で楽しく砂遊びや「はないちもんめ」など、思い思いに活動しています。年長児が下の園児と一緒に遊んであげている姿は微笑ましいものがあります。
 また、読み聞かせのグループ「ぽけっとさん」の特別プログラムとして、今日はお父さんによる読み聞かせもありました。いつもと違う、お父さんの出番に園児たちは大喜びでした。加えて園長も読み聞かせに加わりました。
 ご協力いただいたお父さん、ありがとうございました。これかれも、たくさんのお父さん方に参加して頂きたいものです。
かごめ.JPGケーキ.JPG砂場.JPG藤田父.JPG藤田母.JPG浅野.JPGInked園長_LI.jpg
posted by ののはな幼稚園 at 12:04| 日記

太陽スポーツ教室でドッジボールや鉄棒をしました

 月2回、太陽スポーツの児玉先生によるスポーツ教室を行っています。昨日は、ドッジボールと鉄棒を行いました。
 年少々のすみれさんは、ボールを先生に転がしてもらって、当たらないように逃げるゲームです。それ以上の学年は、ボールを実際に投げ合って、本格的なドッジボールです。ボールを投げる、受ける、逃げる、色々な運動能力が必要です。また、ルールを覚えたり、ボールを持った相手から、どのような位置に逃げると当たりにくいかなど、頭も身体もフル回転していました。
 また、年少さんは鉄棒の前回りの練習をしました。鉄棒をしっかり握る、体重を前に回転させるなど、基礎をしっかり学びました。
すみれ.jpgすみれ2.jpgドッチボール.jpg年中1.JPG年中2.jpg鉄棒.jpg鉄棒1.jpg
posted by ののはな幼稚園 at 10:21| 日記

2019年02月14日

マラソン大会で頑張りました

 寒い冬を吹き飛ばすように、元気なマラソン大会が行われました。
 大淀川堤防近くにある、会場の祇園運動公園には、保護者やご家族の方々が多数応援に来て下さいました。開会式では、年長さん3名が開会の挨拶をし、「最後まで一生懸命頑張ります!」と宣言してくれました。
 学年ごとに、1週150mを年少々は1週、年少は2週、年中は3週、そして年長は4周走りました。途中で転んだ園児もいましたが、最後まで全員が完走し、園児からも保護者からも大きな声援と拍手が送られました。最後には、担任の先生方が手作りしたメダルが一人一人に渡され、「心の一等賞」「心の金メダル」をもらうことができました。
 マラソンを通して、最後まであきらめない気持ちが少しでも育ってくれた事と思います。
挨拶.JPGすみれ.jpg年少.jpg年中.jpg年長.jpg年長走り.jpgメダル.jpg
posted by ののはな幼稚園 at 13:50| 日記

2019年02月06日

「新入園児ふれあいの日」の作品(商品)見学会を行いました

 今週金曜日は、新入園児と在園児とのふれあいの日です。当日は、戸外遊びもしますが、在園児の作成した作品(商品)を使って、買い物ごっこもします。新入園児には、手製の財布とお金が渡され、各教室をまわって思い思いに買い物体験をしていただきます。商品は、在園児が作った掃除機・カメラ・時計・望遠鏡等々、楽しい商品ばかりです。
 今日は、どんな商品が出来上がったのか、年長さんと年少々さんが、年中さんのクラスに見学に行きました。年中さんのクラスでは、本番の練習を兼ねて「いらっしゃいませ〜」という元気のよい掛け声で、お客様を迎えていました。見学に来た園児たちは、望遠鏡をのぞいたり、掃除機をかけるまねをしたり、作品のできばえに喜んでいました。
ばななめろん1.jpgばななめろん2.jpgみかんぶどう1.jpgみかんぶどう2.jpgすみれ1.jpgみかんぶどう2.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 17:23| 日記

2019年02月02日

土曜日は「なかよしタイム」(縦割り保育)

 土曜日は学年を超えて縦割りに編成しなおした「なかよしタイム」です。年長の園児が、年下の園児と一緒に遊びながら、手助けをしたりする姿が見られます。帽子の色が混ざっているのを見ると、その様子が良くわかります。年少々の園児は、お兄さん、お姉さんの遊びの方法をいっしょに遊ぶことで学んでいるようです。
 玄関横の花壇の椿が咲き始めました。ジュリアンの花も色鮮やかです。春はそこまで来ています。
チェーンネット.JPG砂場.JPG三輪車.JPG象さん.JPG象さん2.JPG縄跳び.JPG前庭.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 11:28| 日記

110番通報装置増設について(リズム室)

 各保育室、事務室、職員室に「110番通報装置」が設置してありますが、リズム室だけが未設置で、この度設置工事が終了しました。万一の場合、この非常ボタンを押すと、直接警察に通報が入り、直ちに警察が出動してもらえるシステムになっています。また、園外の非常灯も点滅、発報します。何も起きない事が一番ですが、万一の場合に備えています。
リズム室.JPG警報装置.JPG警報器.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 11:16| 日記

2019年02月01日

「豆まき」をしました

 節分を前に「豆まき」をしました。鬼のお面は、それぞれ自分で作ったものです。また、豆まきの前に、豆まきをする意味のお話しをしました。
 「鬼」は悪い心、いじわるな心、病気やケガなどの事です。そんな鬼がいなくなるように「鬼はそと!」と言って豆を投げます。「福はうち!」の「福」は幸福の福です。優しい心、元気な身体になるようにという意味です。投げる豆は、栄養やエネルギーのかたまりです。豆を植えると、芽が出て、花が咲き、そしてまた実がなります。豆まきの後に、エネルギーのもとを食べましょう。もうすぐ春が来ます。春に向かって、楽しい、元気な豆まきにしましょう。
 いよいよ赤鬼さんと緑鬼さんの登場です。年少や年少々の園児の中には、驚いて後ずさりする子もいましたが、最後には、やさしい鬼さんに手を振ってお別れしていました。「いったい、鬼はだれだったんだろう?」と園児たちは不思議そうにしていました。
 季節の変わり目にふさわしい行事を行うことができました。春はもうそこまで来ています。
全体.JPG中.JPG中2.JPGInked小_LI.jpgInked小2_LI.jpg長.JPGInked長2_LI.jpg
posted by ののはな幼稚園 at 16:44| 日記