2018年06月19日

季節の遊び、そしてクラスのアイデアから生まれた遊び

 暑くなるこの季節は、シャボン玉遊びが始まります。ストローを使って、息を吹く、という行為も遊びから覚えます。どのように吹くと大きなシャボン玉ができるか、どう吹くと小さな玉がたくさんできるかも経験から学びます。
 クラスの活動の中で生まれた子供たちのアイデアから、新しい遊びが始まっています。 段ボールを材料に電車を作り、違う学年の園児を乗せてあげています。お店屋さんごっこを始めて、エプロンや商品づくりをしたクラスもあります。キャンプを題材に、お風呂、テント、バーベキュー、魚釣りコーナーまでできました。また、教室の中にある物を組み合わせて、色々な種類のジュースとストローを作り、園長室を訪ねてきた園児たちもいます。園児たちの発想は留まるところがありません。遊びの中から、多くの事を学んでいます。
シャボン1.JPGInkedシャボン2_LI.jpgシャボン3.JPG電車.JPG店.JPGInkedキャンプ_LI.jpgInkedジュース_LI.jpg
posted by ののはな幼稚園 at 18:18| 日記

避難訓練(地震・津波)を行いました

 近畿地方で大きな地震がありました。また、先月は宮崎でも早朝、大きな揺れがありました。園では、火災訓練の他に、地震、津波を想定した避難訓練も実施しています。
 緊急放送が流れると、まず園児は危険な物が落ちてこないような教室の中央に集まります。その後、二階のリズム室に避難します。
 リズム室では、園長による講話、担当の先生による各教室の備蓄品の説明がありました。そして、大きな絵本で、地震の際の注意事項を確認しました。
 園舎は耐震診断を受けており、基準を大きく上回っています。秋には、再度、地震と津波を想定して、今度は近隣の避難場所への移動の訓練も実施します。
InkedIMGP0994_LI.jpgIMGP0999.JPGInkedIMGP1002_LI.jpgIMGP1010.JPGIMGP1011.JPGIMGP1014.JPG
posted by ののはな幼稚園 at 17:49| 日記